c)Hachimakura All Rights Reserved.

2015.05.11(mon)

『東京蚤の市』へご来場頂きありがとうございました。

カテゴリー: イベント・個展, 紙モノ


 

 

 

 

 

東京蚤の市、無事終了しました。
 
1日目は少し雨がパラつきましたが、2日目は暑いほどで、やはり春の蚤の市は気持ちがいいですね。
ご来場頂ました客さま、手紙社スタッフ、ボランティアの皆さまありがとうございました。
 
ネパールで作っているTudi Billo paperが好評で良く動き、募金箱もたくさんの方にご協力頂きました。購入していただくことも強い支えになります。
このことはTudi Billoさんに伝え、ネパールの工房に必ず報告してもらいます。

今回の売上を循環させるためにも、ドイツに残っている在庫をいつもより多く発注して、店舗で何か特別なフェアを開催できないか考えてみたいと思います。
  
  
2日間で募金箱に入ったお金は合計14910円

Tudi Billo製品のファンの方や、「自分で紙を漉いているので気持ちが痛いほどわかります」と募金してくれた方、今回初めてTudi Billo paperに触れて「また素敵な商品を見たいので」と応援してくれた方々、小さなお子さままでが、ネパールの小さな紙工房への応援にご協力下さいました。
 
自分で募金箱を設置するというのは初めての経験でした。コトンコトンと小さな箱が音をたてる度に、何かがじんわり伝わるものがあり、味わった事がないような気持ちになりました。この感覚は初めてです。

たいした告知もできず、突貫で作った怪しい小箱に投入した下さった方々、本当にありがとうございました!
海外送金手数料が高いので、できるだけ無駄にならないようまとめて送金します。募金箱はお店に置き続けますので引き続きよろしくお願い致します。
 
Tudi Billo社から近況も届いてますのでまた報告させていただきます。
 
 

お問い合わせの多かった古文房具セットは初日早めに完売しました。こちらもありがとうございました!
 
 

このエントリーのトラックバックURL

トラックバックされた記事