c)Hachimakura All Rights Reserved.

2016.07.25(mon)

事後報告2・・・『本の楽市 夏』

7/9〜18まで座。高円寺にて
『本の楽市 夏』が開催されました。。。

 
 
ドイツの仕入れ旅から怒濤のように忙しかったのです(言い訳)
 
こちらは冬もありますのでぜひ足を運んでみてください。
(12/21〜25予定)
  
 
ほとんど写真も撮れてませんが
持って行ったものの一部です。

ドイツで買ってきたステッカー。リアルなピクトグラムが面白くて…(完売しています)
 

レトロな紙袋など
 

懐かしい吸引式の万年筆(中国製です)これとインドのインクが人気ありました。
 

ネパールの怪しい魅力のキーホルダー。表情がいいです
 

いつもたくさんのご来場ありがとうございます。
会場の飾り付けもいつも素晴らしいのでそちらもぜひ見て欲しいです。次回クリスマス時期なのですごく綺麗ですよ〜。
 
お楽しみに!
 
 

2013.04.29(mon)

ドイツのペーパーアイテムいろいろ入荷しています。

カテゴリー: 文具, 紙モノ

 
最近ドイツ商品が増えてきました。
 
特にドイツに拘ってるわけではないのですが
気になる物がなぜかドイツ製なのです。
 
 

こちらはDresden Trims。
スクラップブッキング用のペーパーパーツ、 
糊は着いてなくて1つずつ切り離して使います。
箱や袋にコラージュするととてもきれいですよ。

 

こちらはCarta PuraのSilver Decoration Paper
ドレスデンと少し紙質が違って厚みもあるタイプです。
  
 

まるで金属のようなシルバーラビット。
1つずつハサミで切り離して使います。
裏に糊がなくきれいなのでアクセサリーパーツやタグにしたり
お手紙にしのばせたり、いろいろ使いやすいのです。
 
 

同じくドイツCarta Puraのアルミケースです。
アンティークだと高値で取引されるのですがこちらは現行品です。
アクセサリーやパーツ入れにとても重宝するのでまとめ買いされる方が多いようです。
 
 

ゾーリンゲン製の鋏。
日本ではほとんど見かけないタイプで
どっしり無骨な姿に一目惚れしてしまいました。
こちらは限定品。
 

これからもまだまだドイツから入荷してきます。
 
ただ円安の影響で価格変更もでてきています。
なるべくふんばろうと思ってたのに本国で価格改定もありました。
 
なかなか厳しいですができるだけ安く提供できるように
直輸入も増やして行きます、お楽しみに〜〜
 
 




 

 

2013.04.09(tue)

「マスコハンコ」新規取り扱い始まりました

カテゴリー: 文具

 
TwitterやFacebookではお知らせしていましたが
こちらはついつい放置癖が・・
 

 
イラストレーターのますこえりさん
東上野にある文房具店 GOATさんとのコラボで産まれました
『マスコハンコ』
 
イラストレーターだけあって
フリーランスの人やショップ関係の人にとって
いくらでも使う場所が想像できる
実に「使える」ハンコなんです。
 
かわいいので、もちろん一般の方も十分使って頂けます。
 
現在全部で7種類。
 
その中でも↓こちらダントツ人気のトップスターたち。

 
初回入荷はあっという間に完売したので
すぐに追加しました。
 
 
 
請求書やお手紙、贈り物の時にも
ポンっと押してみてください。
 
現在GOATさんとハチマクラのみのお取り扱いだそうです。
 
こちらに詳しく紹介されています。
・ますこえりさんHP
・GOATさんHP


 

2012.04.27(fri)

古文房具の魅力展、途中報告。

カテゴリー: イベント・個展, 文具

taimichi×hachimakura
古文房具の魅力展

 
初日から熱い文具トークが繰り広げられ
各地から文房具好きさんが集まって来られてます。
 
いよいよ後半。
ゴールデンウィークは1日(火)のみ定休で
他は休まず営業しています。
~5月6日(日)までなのでぜひお見逃し無く。
 
 
デジカメで撮った写真をPCに送って
投稿ページを開いてアップするという手間に負けてしまい
どうしても写真はツイッターになってしまいます。
 
なのでツイッターでの写真をアップしておきます〜
(モノグサ者の言い訳)
 
とても素敵な展示なので
ぜひ多くの方に見てもらいたいです。
今回は撮影フリーですので(ギャラリーのみ)
ぜひ記録していってくださいね。
 

 

 

 

 

 

 



実際に購入もできます。
販売コーナーも充実〜〜。

 


2012.04.13(fri)

taimichi×hachimakura古文房具の魅力展

カテゴリー: イベント・個展, 文具

 

 
taimichi×hachimakura
古文房具の魅力展
会期:2012年4月21日(土)~5月6日(日)
   定休日:月・火
会場:ハチマクラ店舗奥ギャラリー
営業時間:13時~21時(最終日19時迄)
 
taimichi(たいみち)さんをご存知ですか?
文具マニアの間ではちょっと知られた
古い文房具の蒐集家です。
ご存知無い方は私が紹介するより
HPをご覧いただいた方が早いと思います。
⇒輸入・廃番文房具の発掘メモ
 
 
「なんで集めるんですか?」
いつも聞かれるこの愚問。
 
たいみちさんとの打ち合わせの度に
自分にも問うつもりで聞いていました。
 
お互いにいまだ答えは出ないのですが
大きくはデザインの力ではないかと思いました。
普通の答えですみません。
 
 
展示する商品を見せてもらう度に
かわいい〜〜を連発してしまうのです。
これを見て下さい。

戦前のスズメクレヨンです(私物)
 
色もスズメの絵柄も然ることながら
ラベルの縁にギザギザの加工がしてあります。
今ならムダなのでおそらく真っすぐに切るでしょう。
(これをやると型代がかかる)
 
 

値札のようなレッテルです。(たいみちさん所有)
ラベル本体もですが、箱にまでエンボス(凹凸)がついてます。
なんて無駄でしょう。
 
 

三越のホッチキス(たいみちさん所有)
なぜホッチキスに柄を刻印してるのか?
無駄ですね〜
 
そうして無駄をはぶいていって
大量に安く作る為
今の無味乾燥なプロダクトができていったのですよね。

それを否定するつもりはありません。
確かにみんなの手元へ行き渡りました。
 
でも、もう十分行き渡りましたよね?
 
そう思ってその文房具を見ると
軽くて安くて使いやすいけど
どうも愛着がわかないのです。
(もちろん全てではないですが)

古い物って向こう側に人を感じられる気がするんです。
作り手が見える、というのでしょうか。
 
一生懸命外国を真似していたり
なんでここにこの飾り?というような図柄。
なぜここまで贅沢に?というような加工。
機械では出ない、人柄が出てるんですよね。
技術がおいつかない版ズレまでも愛おしい。
 
実はこういう物が長く愛でられる商品なのではないかと。
 
決して今使うわけじゃないのに集めてしまうのは
たぶんその痕跡がなくなってしまうのが
嫌なんだと思います。
 

なんだかマジメになってしまいましたが
古い物を集めてると必ず「何するの?」と聞かれるので
たまには考えてみようと思ったわけです。
 
古い物が好きな人には
いまさらどうでもいい話、
とにかく素敵な文房具が集まりますよ〜
ということで。
 
他にも画像アップしておきます。

 

 

 

 


 
ハチマクラの展示ということで
販売できるレトロな紙モノもたくさん集めてくれてます。


ぜひ、この機会をお見逃し無く〜〜〜
  
 




2011.10.08(sat)

切手など最近の入荷商品

カテゴリー: 文具, 紙モノ

 
ツイッターでアップした商品を
こちらでもまとめておきます。
 


ヒーコーじゃありませんよ、コーヒー。
ゴイチじゃなく大星イチゴ。
右から読むのは戦前のモノです。
ソーダ水など飲料品のラベルです。
 
 

アメリカからはアイスやお菓子の袋が入荷しました。
1950〜60年代でしょうか。
現地でもコレクターズアイテムとして、
名強い人気があるので値がさがりません…。
でもこんなかわいい袋に入ったアイスは
どんな味だったのでしょうね。
今もこんなデザインにしてくれればいいのにな。
 
 

写真じゃわかりにくいですが、
めずらしい真紅の角2封筒です。
クラフトに蝋引きされているので、水に強く
使い込むほどに味が出てきます。
中もほとんど透けず、A4が折らずに入ります。
他に黄色とブルーもあり。
(インパクトに欠けるのであまり紹介しませんが
まともな文具や封筒も沢山あったりします)
 
 

SANFORDの懐かしいエクスプレッソ!
やっと見つかりました~。
個人的にこのペンが好きで、
買収後デザインが変わってしまいガッカリしてたんです。
デッドストックなので次の入荷は見込めません。
もうないなんて残念です。
最近の筆記具はスポーティーすぎませんか?
 
 
 
古い使用済み切手がいろいろ入ってます。
ルーマニアは若干新しめなので50枚セットで
チェコスロバキア時代はいい柄が多いです(25枚)
 

ポルトガルは封書ごとちぎった破片です。
コラージュには意外とこちらの方が絵になったりします。
これは選ばず袋にパンパンに詰めました。
たっぷり入ってるので使い出があると思います。
 
*切手を入れてるグラシン袋も販売しています。
名刺サイズはなかなか見つからなかったのですが
やっと大量に仕入れられました。
(10枚315円〜)
100枚以上必要な方はぐっとお得な料金設定になってますので
雑貨など扱う方や卸など、お問い合わせください。
 
こんな事をつぶやいてますので
ツイッターもぜひご利用ください。
簡単なので入荷情報はどうしてもこちらを使ってしまいます。
hachimakuraをフォローしましょう

2011.02.28(mon)

好評につき「鉛筆中毒展」6日まで延長します!

カテゴリー: イベント・個展, 文具

 
27日までということで
急いで来ていただいたお客さまごめんなさい!
都合がつかなくて見られなかった方朗報です!
好評につき(少しワケあり)1週間延長することになりました。
 
いつまでひっぱるのか、という
お声もあるかと思いますが
3月6日(日)18時まで
「鉛筆中毒展」
そのまま展示続けます。
これで最後です!
 
もちろん購入も可能。
 
お買い物のついでにぜひ奥の部屋ものぞいてくださいね。
 

 

 
懐かしの鉛筆がお待ちしています〜〜
 

古い投稿 »