c)Hachimakura All Rights Reserved.

2014.07.21(mon)

今年もやります!『夏の紙祭り2014』前半

カテゴリー: イベント・個展, 紙モノ

昨年好評だったので今年もやることになりました!
8月はびっちり暑い熱い夏の紙祭りです!!
 
『夏の紙祭り2014』
期間:2014.8/6(水)~8/31(日)
時間:13:00〜21:00(日曜は20:00まで)
場所:ハチマクラ店内
※期間中の月・火は定休日です。
 

 
 
今回は前半(海外)と後半(日本)に分けてみました。 
 

 
Part1:『海外でみつけた紙』
8/6(水)〜17(日)
フランス、イギリス、ドイツ、東欧、ロシア(旧ソ時代も)、アメリカ、インド、トルコ、モンゴル、タイ、ネパール、ミャンマーなど世界各国の美しい紙を、仲良しのお店にご協力頂いて大集合させます。日頃倉庫に眠っているような、とっておきのアンティークも勢揃いする予定。
 
 
<参加協力>(順不同)
・CHARKHAさん
紙好きさんには説明不要ですね。「味紙(あじがみ)」という言葉の生みの親でもあるチャルカさん。他のイベントでご一緒する事はあるのですが、ハチマクラでは5年ぶりになります。東欧はおまかせしました!がっつり持って来て下さい!とオーダーしています。
 
 
・Mitteさん
昨年末に『エストニアとラトビアの紙』という展示をしていただきました。バルト3国。ロシア方面はMitteさんでしょう〜、という事で今回もお願いしました。7/22からは欧州・ロシア買い付けに行かれます。何を持ち帰ってくれるでしょうか?個人的にも楽しみなんです〜
 
 
・Petit Muséeさん
フランスと言えばプチミュゼさん! フランスのコレクターから直接仕入れられるアンティークの紙はほんとうにどれも美しくてうっとり。春の買い付け時からこのイベントのお願いをしていました。プチミュゼさんにも、うちの通常商品を全部どけますので!と気合いを入れたオーダーをしています。わくわく〜〜〜
 
 
・stockさん
今年の春に千石から経堂へ移転されたストックさん。千石の時からずっと気になっていたお店です。経堂オープンの時にはフライング気味に行って、すぐその場で参加のお願いをしてしまいました。トルコのマルシェ袋がめちゃくちゃ可愛いのです。先日タイへの買い付けから戻られたばかりなのでタイの紙雑貨もあるかもしれません。
 
 
オリジナル商品協力
・ATELIER. encle d’encleさん
海外の紙を使ってオリジナル商品を作ってみたいと思い、前回も参加頂いたアンクルダンクルさんにご協力頂きました。
まだどこにも発表してない新作が登場します! 途中経過を見てますがさすがの仕上がりです。早く見せたい〜
 
 
もちろんハチマクラも頑張ってかき集めています。
通常も海外の紙を扱っていますが、まだ店頭に出していないハンガリーからの荷物やヨーロッパの壁紙、タイからは新作のシャリシャリ紙パッドがやってきます。ミャンマーの包装紙、アメリカの袋類、インドの封筒などなど。各国切手やカード類は大放出予定。
ぜひぜひ遊びに来てくださいね。
 
Part2へ続く…
 
 
 

このエントリーのトラックバックURL

トラックバックされた記事