c)Hachimakura All Rights Reserved.

2011.12.09(fri)

今年最後の展示『マツコの部屋』12/14〜25

カテゴリー: イベント・個展


 
 
♪ル~ルル ルルル ル~ルル ルルル
ル~ル~ル~ル~ル~ルル~♪
 
徹子の部屋ならぬ
マツコの部屋という名前の展示を開催します。
 
マツコさんとはオープン間もない頃からのお付き合い。
 
最初はお客さんだったマツコさん。
お買い上げ商品を見ると
まるで自分がチョイスしたかのような理想の品々。
(自分の店なのでヘンな言い方ですが)
 
あまりに気になったので
「作家さんですか?」と声をかけたところ
祝儀袋を作ってるんです、と。
 
なんとグッドタイミング。
ちょうど祝儀袋を探してたところだったのです。
 
……が、
かばんから出て来たのは全く想像と違うものでした。
 
それが上の写真のキッチュな祝儀袋。
 
なにこれ!
わぁ〜楽しい!
いろんな物がくっついてる!
自分でも作れそう(失礼)
こんなんでいいんだー(ごめんなさい)
だけど、とにかく楽しい!
 
失礼な感想になってしまってますが
自分で作りたくなるような
なんとも気持ちをウキウキさせてくれる
こんな自由な祝儀袋は初めて見ました。
 
祝儀袋ってかしこまってて
まじめな印象じゃないとダメだって
勝手に思い込んでたんです。
でもパーティや気心の知れた相手だったら
わぁって、喜んでくれる方がいいですよね。
 
 
「オリジナリティがあって
作れそうだけど作れない
作りたくなるような作品」
 
こういう物ってありそうでないんです。
 
“キッチュ”って俗悪とか安っぽい、
という意味もあるけど
ありえない組み合わせとか
シックな感覚と相対して肯定的にも使われてるので
まさに“キッチュ”という言葉がぴったり。
 
これがhapp(w)rappのマツコさんとの出会い。
  
 
そのポップでキッチュな祝儀袋を作ってるマツコさんは
実は私と同じく「とっておく」クセの持ち主。
 
何かのおまけや紙くずを集めてると
それを聞きつけた人からまた集まる…
という循環を繰り返し
それがどんどんたまって作品になっていく。
 
その作品を作ってる現場はさぞかし
くだらないかわいいモノが溜まってるだろうなぁ…
見たい…うずうず…見たいゾ…
 
見せてもらおう!
と、いつもの覗き見根性から発した今回の展示。
 
マツコさんの部屋ごと持って来てもらって
そこで制作、展示、販売してもらおうということで
タイトルは『マツコの部屋』なんです。
(説明長かったですね)
 
 
『マツコの部屋』
12/14(水)〜25(日)

13:00〜21:00

※期間中無休。最終日は19:00頃まで
 
* * ワークショップのお知らせ * *
12/18(日)はワークショップがあります
14:00~と17:00~の2回
「たいせつなモノ入れ」をつくります。
 
いまいちな空き箱、
でもしっかりしてるし捨てるには忍びない。
そんな箱を好きにデコレーションして
とっておきの『たいせつなモノ入れ』に変身させちゃいましょう。

例えば
 
お菓子なんかが入ってたただの箱が
こーんな箱に変身。
 
自分で作ったこーんな箱に
またくだらない物(宝物)をしまっちゃいましょう。
 
ワークショップは手ぶらで大丈夫。
もちろんくっつけたい物や
好きな紙があれば持ち込み歓迎。
 
おいしいハーブティーとお菓子を食べながら
きっとちょっと寒いと思いますが
まったり、ゆっくり手を動かしてみましょう。

12/18(日)
第一部は14:00~16:00
第二部は17:00~19:00です。
お茶とお菓子、材料も込みで¥2.000
(持ち込みも歓迎♥)
 
夜の部はちょっぴりお酒も飲んだりして
わいわい楽しみましょう。
 
お名前、ご希望の時間帯と人数を
happwrapp@yahoo.co.jpまでご連絡ください。
ハチマクラのメール、ツイッターからでも大丈夫です。

ご予約スタートしております。
ぜひぜひどうぞ☆

happ(w)rapp webshop
http://happwrapp.ocnk.net/

happ(w)rappブログ
http://ameblo.jp/happwrapp/
 




このエントリーのトラックバックURL

トラックバックされた記事