c)Hachimakura All Rights Reserved.

2016.08.27(sat)

『秋の紙祭り』開催します

カテゴリー: イベント・個展, 紙モノ



 
『秋の紙祭り〜消えゆく紙』
日程:2016年9月22日(木)〜10月2日(日)

時間:13:00-21:00(日曜は20:00まで)
   ※月・火定休日
場所:ハチマクラ店内
     
出店:イスクラ(東ドイツ・ロシアの紙モノ)
   オソブランコ(東ドイツ・ロシアの紙モノ)
   世界(文具・医療系の紙モノ)
   CHARKHA(東欧の紙モノ)
   nano(レトロ系紙モノ)
   Petit Musée(フランスアンティーク紙モノ)
   ベビヰドヲル(駄玩具系紙モノ)
   古書日月堂(戦前・昭和紙モノ、書籍)
   にわとり文庫(レトロ系紙モノ、書籍)
   前原航平(レトロ系紙モノ、書籍)
   ※敬称略
 
 
毎年夏に開催してた「紙祭り」ですが諸事情で今年は秋に開催です。今回の紙祭りは古い紙のみ扱います。(新しい紙は年末のイベントで予定しています)
 
同業者との話しでも、年々紙モノが見つかりにくくなってきたように感じます。国内事情で言えば古いお店がことごとく閉店、解体の憂き目にあい、絶対数が減ってきてるので仕方がないことかもしれません。いつまで古い紙モノを扱えるかわかりませんが、出来る限り貴重な紙の良さを紹介していきたいと思います。

ということで今回のテーマは「消えゆく紙」
この先もずっとこれでいきたいと思うテーマです。
 
これから徐々に新着の写真を載せていこうと思いますのでちょくちょくのぞいてくださいね。たくさんの素晴らしいお店にご協力頂いてます。ぜひ足を運んで欲しいです。



 

2016.07.25(mon)

事後報告2・・・『本の楽市 夏』

7/9〜18まで座。高円寺にて
『本の楽市 夏』が開催されました。。。

 
 
ドイツの仕入れ旅から怒濤のように忙しかったのです(言い訳)
 
こちらは冬もありますのでぜひ足を運んでみてください。
(12/21〜25予定)
  
 
ほとんど写真も撮れてませんが
持って行ったものの一部です。

ドイツで買ってきたステッカー。リアルなピクトグラムが面白くて…(完売しています)
 

レトロな紙袋など
 

懐かしい吸引式の万年筆(中国製です)これとインドのインクが人気ありました。
 

ネパールの怪しい魅力のキーホルダー。表情がいいです
 

いつもたくさんのご来場ありがとうございます。
会場の飾り付けもいつも素晴らしいのでそちらもぜひ見て欲しいです。次回クリスマス時期なのですごく綺麗ですよ〜。
 
お楽しみに!
 
 

2016.07.25(mon)

事後報告・・・『夏のフルイイマーケット』

カテゴリー: イベント・個展, 紙モノ

先日7/23(土)に開催された
『夏のフルイイマーケット』に参加してきました。
場所は武蔵小金井にある古文房具を扱っているお店、中村文具さんです。
 
古くて良い品と美味しいものを集めたマーケット。
まだ始まったばかりですが、この先どんどん面白くなりそうなイベントです。
  
その予感を感じさせてくれるのが中村文具さんの建物。昭和の小さなビルヂングなのですが、窓のある地下と2階となんと見晴らしの良い屋上。ほんとにいろんな事できそ〜!な、わくわくする物件です。(激しく嫉妬)
うちもずっとビル物件を探してましたが高円寺にはほとんど残ってなく、あっても手が出せる規模ではなく…あ〜羨ましい。
 
また参加させて頂くこともあるかと思いますので次回の開催をお見逃し無く(ちゃんとこちらでも告知します…すみません)
 
あまり写真を撮れなかったのですがざっとご紹介
 

 

中村文具新店舗。青いビルなのでわかりやすいです。
 
 

地下スペースはH.D.ヴィンテージさんとRain Dropsさん
 
 

 

 

2階はハチマクラと花と古道具urikkeさん、つるぎ堂さん、Kuff Luffさん
 
 

そしてこの細い階段を上ると
 

とっても見晴らしのいいベランダです!
 
 
持って行ったものは場所に合わせて昭和もの。



 
 
次回もよろしくお願いします〜
 

2016.05.20(fri)

『第9回東京蚤の市』の報告

カテゴリー: イベント・個展, 紙モノ

更新にまたずいぶん日があいてしまいました…
なんと事後報告です。

SNSで告知してるので、どうもこちらを忘れてしまいがちです。
自分の記録の為にも持って行ったものなどアップしておきます。

2016年の春は5月14日(土)・15日(日)に開催されました。
お天気に大変恵まれ、なんと今までで最高の入場者だったようです。
どこを切り取っても人が写り込んでしまうので少しだけ大丈夫そうな写真を貼っておきます。
詳しくは本家のHPをどうぞ→
 

 

 

これはまだオープンしたての平和な時です…このあと怒濤の人の波となります。そこはさすがに写真撮る暇はなく。
 
こういった屋外のイベントは天候との戦いでもあるのですが、なんと今回は初の室内。天候の事を考えなくていいというのはかなりのストレス軽減になり老体には大変ありがたい事でした。「ぜひ次回も…」と密かに願ってしまいます。
 
 
ではではランダムに商品を一部ご紹介。
まず海外からの紙モノ

ハンガリーやチェコスロバキア時代のホテルラベル
 

アメリカの古いラッピングペーパーブックをバラしたもの
 

アメリカ60′-70’sの靴のタグ。これはかなり前から販売していますがまだまだ大量にあるのでこれからも販売するかと思います。今回は出血大サービスの販売でした。
 

フランスのラベルです。発見はフランスですがもしかしたらスペインの物かも?詳しい詳細は不明ですがとにかく美しいです。
 

古いベルリンのお薬ラベル。ドイツっぽくてかっこいいです。
 

ハンガリーの包装紙。新聞紙のようなペラペラの紙に刷られています。こちらは人気がありました。残僅か
 

40’s U.S.S.(アメリカ海軍)のマッチラベルとか
 

アメリカ50-60’sのキャンディの包み紙。Taffy candyどうやら現在も販売されてるようです。60’sで調べると似たようなのが出てきました→
 

ハンガリーのコレクターから譲って頂いた紙ナプキン。個人的にコレクションもしているのですが今回少し追加が見つかったので一部販売しました。全て1枚ずつしかないので貴重です。
 
 
では、和モノも少し。

懐かしい写し絵。(こちらは完売しました)
 

珍しいレトロ柄の紙ナプキン(あまりないです)。何の絵柄かわからなかったのですが、Twitterでキャプテンスカーレットだと教えてもらいました。もちろんこれも一部コレクション行き。薄いペラペラな紙に弱いです。
 

たぶん昭和30-40年代だと思うのですが…まだ詳しくは調べてません。たくさん見つかったので、こんな値段で販売していいのか、というくらいビックリ価格で出しましたがお店では通常価格に戻りました。お菓子のパッケージにも弱いです。
 

人気のアイス袋。リクエストが多いので頑張って探しました〜。これなかなか見つからないんですヨ。残僅か。
 

あとは大判の薬袋やメンコやら。外人さんに人気があります。
 

現行品の紙はwiggieカンパニーさんのセルフ復刻版などが人気ありました。
 
お得な昭和レトロセットは早々に完売してしまいました。ありがとうございました。
(これは当日お越しの方だけのセットなので写真もナシです)
 
 
これらはほんの一部です。お店にもいろいろあるのですが置き場所がないので倉庫で寝かせているものもあります。もしおめあての品がある場合はご来店の前にお気軽にコンタクトからメールでお問い合わせくださいね。(店主店にいない事が多いのでメールの方がつかまります)。倉庫にはあるんですが・・・という事がよくありますので。
 
今年の秋は初関西に行くかもしれません。
また頑張って集めてきますので秋もよろしくお願いします!
 
 
事後報告でした。
 
 
 


 

2015.11.28(sat)

新企画、紙の使い方イベント開催!

カテゴリー: イベント・個展, 紙モノ

 
 
ハチマクラでの今年最後のイベント
紙の使い方をご紹介するサンプル展のようなものを開催します。
 

 
『紙を使う・紙と遊ぶ vol.1』
日程:2015年12月9日(水)〜27(日)

テーマ「贈る」
 
時間:13:00-21:00(日曜は20時まで)
   月・火休み
場所:ハチマクラ店内
協力:Wiggieカンパニー(図案家)
   洋傘パン店(ラッピングと焼菓子販売)
   雑貨製作所 キボリコキボリオ
   happ(w)rapp(メデタイもの作家)
   Kuff Luff(紙モノ作家)
   ヨンネ(古本と手製本)
※順不同
 
 
「紙の使い方がわからない」というお客さまの声から発想した企画です。
いつも紙にまみれてるので、「使い方がわからない」という言葉に驚きました。包んだり、ブックカバーにしたり、箱に貼ったり、袋に、栞に、手紙に、…と使い方はいろいろ。
日常的な作家さんとのやりとりでも、ハッとさせられる使い方を見せてもらえます。
 
ならば、日頃から紙を使い慣れてる方々に、楽しい紙の使い方を教えてもらいましょう〜、という企画。
 
シリーズ第一弾は「贈る」がテーマです。
 
 
 
例えば…ということで一部ご紹介
 
 
  *
 
 
これは今回の企画を相談した後に贈られてきたWiggieカンパニーさんからのお土産です。なんとわかりやすい答え。

  
ウィギーさんは他にも古い包装紙やラベルを使ったり、薬袋にメッセージを入れてくれたりと、とても楽しい使い方をされています。ランプカバーにするアイデアも素敵。

 
「例えば…」という事でハチマクラから提供させて頂いた紙を、あっという間にサンプルにして画像を送ってくれました。どれもアイデアが素晴らしいので早くお見せしたいです。
今回の為に、過去に人気のあった廃盤のプリントペーパーを一部復刻してくれる予定です!楽しみ〜
 
 
  *
 
 
洋傘パン店さんは大変人気の出張パン屋さん。いつも素敵な包装をされています。

 
たまに趣向を変えて、ハチマクラのデッドストック包装紙などでも遊んでくれます。

 
洋傘パン店さんは切手の使い方も素敵なんです。わざとレトロな切手をたくさん並べて、コラージュ作品のようなお手紙を送ってくれます。

 
もちろん洋傘パン店さんには、焼き菓子とオリジナルブレンドの珈琲を販売して頂きます。洋傘さんのラッピングでお土産をどうぞ。ハチマクラで購入した包装紙で何やら作っているという報告も、こちらも楽しみです。
 
 
  *
 
 
その洋傘パン店の包装紙をデザインしたのがキボリコキボリオの島谷美紗子さん。

 
グラフィックデザインの他に、ハチマクラでも扱っている革ノートなど雑貨制作、絵画展などアート活動をされてます。今回は自作の革ノートとかばん、ワッペン、ガーランド&コラージュの箱、ハチマクラの紙を使った新作も発表してくれます。

 
 
  *
 
 
店内でいつも異彩を放ってるお祝い袋はhapp(w)rappのマツコさんの作品。贈り物テーマには、なくてはならない存在です。
今年の春、京都でwiggieカンパニーさんと開催した展示では、パンチのきいたダルマや熊手の新作を披露していました。ダサ可愛いいを求めて海外まで材料を探しに行っているという作品はまさに国籍不明。
そのマツコさんから頂いた贈り物のラッピングがこんな感じ。わ〜と声が出ました。

 
色んな紙を使った、誰にも真似できないミクスチャー作品。これを見るとみんな笑顔になるんです。自分でも作ってみたくなりませんか?

 

今回は新作熊手、お祝い袋、ダルマなどなど。マツコさんならどう贈るかという提案をしてくれる予定です。お祝いにぜひ。
 
 
  *
 
 
Kuff Luffさんはオリジナル紙雑貨や印刷物のデザイナーで、ハチマクラとコラボした作品もいくつか扱っています。

 
これらのパターンペーパーの使い方や1点モノの作品など「贈る」をテーマに新作をご用意して頂く予定です。


  
  
  *
  
  
出張製本講座や本の修理、製本教室の講師などで活躍のヨンネさん。表装用にハチマクラの紙も使って頂いてます。



製本ができるとこんな素敵なノートも自分で作れちゃいます。うっとり
 

手製本のサンプルや贈り物にぴったりの紙箱など、プロならではの紙使いを見て頂こうと思います。
 
なんと会期中に手製本の本が出版されます(12/17発売予定)。タイトルは『はじめて手でつくる本』。到着次第並べてもらいます〜
 
 
  *
 
 
このイベントは12/27の年内最後の営業日まで続けてますので
贈り物のアイデアに悩んだらぜひ覗きにきてくださいね。
 
※12月出血大サービス!
会期中にハチマクラで1000円以上お買いものされた方には、チャルカさんが作ったカレンダーのハチマクラバージョンをプレゼントします。定価¥540(税込)で販売もしています。。

 
予定量が終了しました。
ありがとうございました!

 

2015.11.22(sun)

12月のイベントまとめ

カテゴリー: イベント・個展

 

 
『本の楽市』at座・高円寺
日程:2015年12月18日(金)〜24日(木)

時間:12:00-19:00
開催場所:座・高円寺 エントランスホール
     高円寺北2-1-2(高円寺北口から徒歩5分)
参加店:信愛書店 en=gawa
    えほんやるすばんばんするかいしゃ
    にわとり文庫
    nano
    リズム&ブックス
    コンコ堂
    ポポタム
    トマソン社
    丸三文庫
    くりから堂
    ポラン書房
    ハチマクラ

毎年7月と12月に開催している、座・高円寺での本と雑貨のマーケット。貴重な古本や海外の絵本、アート、文学暮らしの本など1000冊以上が並びます。ハチマクラからは海外のクリスマス雑貨を多めに持っていく予定です。入場無料なのでお散歩ついでにふらりと遊びに来てくださいね。
 
期間中座・高円寺では、ピアノの名曲の生演奏と俳優によるリーディング、『アメリカン・ラプソディ』『ジョルジュ』が上演されます。こちらも合わせてどうぞ。
 
 
 
 
 *
 
 
 
 
こちらも。
西荻窪のカッドコさんで開催のイベントにも参加します。
Namaste! Christmas Marche 2015
12月12日(土)–27(日)

gallery cadocco/ギャラリーカドッコ
東京都杉並区西荻北3−8−9
JR中央線/総武線 西荻窪駅下車 北口徒歩5分
 
DMより「毎年恒例カドッコのクリスマスマルシェ、今年はHOTな手仕事の国「インド」買い付けのラリーキルトや布小物なども並びます。クリスマス〜お正月のギフトにオススメのアクセサリーやカレースパイス、珈琲、スイーツ、石けんも。」
 
【参加者】
アベイユ(焼き菓子)
N.HARVEST(スパイス・紅茶)
m’s工房(インドの布・布小物)
EMERALD Japan Made(洋服)
カカポせっけん(オリーブ石鹸)
クー(手ぬぐい)
ck shop(インド・バングラデシュの雑貨)シャポーヌ(帽子)
中川ワニ珈琲店(珈琲)
ハチマクラ(ラッピング用品)
fucafuca factory(ジャム)
buchi(アクセサリー)
フランスガム(オーナメント・カード)
 
うちはラッピング用品やレターセット、カード類で参加です〜
 
 
 
 
 *
 

もうひとつ。
こちらは美肌室 ソラさんでのイベントです。
ソラの読書サロン「ほんとの日記」
日時:12月9日(水)19時~21時
2度目の参加で今回のテーマは『星』。
 
ヒロイヨミ社 山元伸子さんによる読書会に
粒粒(TSUBU TSUBU)さんによる謹製ごはんと
ハチマクラは紙モノのおみやげ品をご用意しています。
 
詳しくはソラさんのブログで→
定員制で既に残席はあと2名のようです(11/22現在)
 
 

2015.11.03(tue)

『第8回 東京蚤の市』に参加します

カテゴリー: イベント・個展, 紙モノ

『第8回東京蚤の市』at京王閣
日程:2015年11月14日(土)、15日(日)

時間:14日(土)10:00~17:00
   15日(日) 9:00~16:00
開催場所:東京オーヴァル京王閣
     東京都調布市多摩川4-31-1
     新宿駅から準特急「高尾山口」行
     調布駅乗換え快速・普通「橋本」行
     「京王多摩川」駅下車徒歩0分
入場料:入場料:500円(小学生までは無料)

※東京蚤の市開催中は店舗はお休みです。
お店ごと持って行く勢いなのでぜひ京王閣へ!
 
詳しくは本家HP→『東京蚤の市』
 
今回はfoodコーナーが充実してるよですね…出店側もこれは嬉しい

他の仕事とぶつかって準備がまだ追いつかず
本家のHPには取り急ぎの写真を送ってますが
今回はブラジルからの紙文具も届いてます。(それもまだこれから準備)
 
とりいそぎ参加のお知らせだけでした!
 
すみません、追って。
 
 
 

« 新しい投稿古い投稿 »