c)Hachimakura All Rights Reserved.

2021.07.24(sat)

夏季休暇のお知らせ

カテゴリー: その他




状況が刻々と変化してきました。
だんだんコロナ陽性者が近くまで迫ってきましたので
大事をとって東京都の緊急事態宣言に合わせ
8月31(火)まで夏季休暇とさせて頂きます。

店主、ハイリスクの持病があるので、対面販売を避けたいのが正直な気持ちです。
落ち着きがみえましたら31日を待たずに再開するかもしれませんが、酷暑ですしとりあえず長めの夏休みとしました。

どうぞよろしくお願いいたします。

店主

2021.07.19(mon)

恒例『本の楽市』開催しています

カテゴリー: イベント・個展

なんと下書きで止まっていました。
開催中です。

『本の楽市』2021summer
日時:7/17(土)-25(日) 11:00〜18:00

場所:座・高円寺エントランスホール
高円寺北2-1-2 JR高円寺駅北口から5分

毎年恒例、座・高円寺で開催される『本の楽市』
ここのところイベントの予定がギリギリまでわからないので告知が本当に難しい…と思って保留にしていたらすっかり忘れていました。
なんとか無事開催できています。

座・高円寺のエントランスホールは広いし換気も行き届いてるので安心してお買い物して頂けます。
店舗には置かない掘り出し物も並べてますのでぜひ遊びにきてください。

今回はベビヰドヲルさんが初参加です。
昭和レトロ炸裂していますのでお好きな方はお見逃しなく
 


【参加店舗】
にわとり文庫
東京くりから堂
丸三文庫
一角文庫
crious
クラリスブックス、
nocomoco
ベビヰドヲル
サンカクヤマ
ハチマクラ

2021.06.17(thu)

たまには商品紹介を

カテゴリー: 紙モノ, 通販について

 

 
ようやく完成しました!
実用的で使いやすいシールです。

元々、自分が使いたくて現地で血眼になり探したフランスで言う「Étiquette(エチケット)」
しかし、どうしても少量しか見つからないのでとうとう作ってしまいました。

下記に制作までの道のりをだらだら書いてます。長いので興味がある方だけどうぞ。

長い時間をかけシールはできたものの、今度はパッケージにこだわり過ぎて身動き取れなくなりさらに半年。実際に使っていただくために復刻を構想したのに、パッケージにお金をかけて高額になってしまうのは本意じゃありません。という訳で計画を真っ新に戻して中身だけ先に販売開始します。
パッケージはこのラベルを収納するファイルという形をとり別売りで進行中です。
とりあえずグラシン袋に入れてお届けします。

理想のパッケージは写真に写ってる丸い箱だったんです。本当はこの雰囲気で販売したかった。。。
丸い箱も作れるのですが、どうもイメージと違う…。あとはロットの壁と見積もりで撃沈です。
いや、目をつぶれば出来なくもないのですがうーーん、これは今後の課題ということで。

ハチマクラ通販ページ
※https://hachimakura.saleshop.jp/
 
   *
 

 
   *
 

パリに行ったら絶対探したかったものの一つがこのラベルシールでした。

市場には可愛いお皿、レース、雑貨がたくさんありましたが、一切それらを見ないようにして「紙モノ」に絞り、血眼になって歩き回りました。
しかし、やっと発見できたのは中身スカスカの小箱2つのみ。
販売どころか、自分で使うにも忍びない量です…

この辺りで復刻するしかないかなぁと思い始めていました。
とにかくただただ使いたかったから。

でも復刻というからにはただスキャンしてペラっとオフセットで刷るなんて簡単なことはしたくない…そう思い立って、結果構想から2年。。。


古い紙のざっらとした質感、破れそうなくらいの頼りなさ、黄ばみ、版ズレ、擦れ、匂い…などなど紙好人間にはここが堪らないのです。
しかしそれらを弱点として克服してきた上に現代の紙があります。そこに最大の敬意をはらいつつも、やはり古い紙好きにとって現代のものはつるっと綺麗すぎるのです。

古いシールをよく見ると縁までぷくっとした凹凸があります。粘着は水のりを使用、薄いが質感のある紙。このあたりが愛らしい所以でもあるのでぜひここを再現したい。というところから始まりました。


まず凹凸といえば活版かエンボスが浮かびますが、サンプルを色々見てもなんか違う。活版もエンボスも端から端まで綺麗に凹凸が入りすぎて見えるのです。目指してるのはもっとラフな雰囲気。

ラベルシールは元々業務用だったことへ立ち戻り、凸版印刷が頭に浮かびました。業務用のラフな雰囲気が出せれば…。

という訳でオリジナルデザインを凸版で複数の会社にお願いして刷ってもらいました。
それはそれで可愛いのですがやっぱりなんか違う。どれもこれも仕上がりが綺麗すぎるのが気になりました。

そしてシールの世界は選べる紙が少なすぎるのです。それにシールの台紙が固くてうまく凹凸が入りません。

その後もいくつかシール会社に問い合わせましたが…なかなか話が伝わらず(そりゃそうです「できるだけ薄い安っぽい紙で」「わざと版ずれにしたい」「圧も均等じゃなく」「できれば水のりで」と職人さんへ下手に仕上げてくださいというような失礼なお願いの数々、、、)またもやロットの壁にもはばまれ、ほとんど相手にされず見積もりで撃沈していました。

半ば諦めかけてた時にtwitterのタイムラインで、昔の封緘を復刻してるという信陽堂さんのツイートを目にしました。
信陽堂さんといえば「封緘シール」を作っていた会社です。当時はレッテルと呼ばれていた、まさに今作りたいシールです。ここが復刻してるとは!!
写真を見たとたん興奮してDMで問い合わせしていました。

その時やり取りしたのが、今回担当して頂いた竹平さんでした。まさに会社で復刻している最中なので私のこだわりもすんなり受け入れてもらえ、あれよあれよと一気に話が進んでいきました。わかる人にはこんなに伝わるものかと感激しました。

そこからまず紙の問題、やはり紙の種類は少ないのでちょっと雰囲気のある上質と水のり紙を張り合わせるのはどうかと提案がありました。

水のり?使えるんですか?願ったり叶ったりです!

合紙すると少し厚くなるところをより薄い紙を探してくれ、厚みを調整して紙が決まりました。

縁のぷっくりは、印刷と同時にカットができる昔の機械でしかできないらしく、なるべくその雰囲気に近ずけるように、なんと工場長がわざと刃の切れを悪くする(えーびっくり!!)など驚きの工夫をして頂きました。

コロナ禍真っ最中なので印刷立会いは叶わず、リモートという形になりました。私は自分の机に座って工場長が機械を操ってる姿を眺めながら「もう少し擦れを」とか「もっと大胆にずらしちゃってください」なんていう楽しいリクエストをし、長い長い道のりを経てようやく夢見たシールが完成したのでした。



*オリジナルとの比較写真写真
左がオリジナル。現地で数枚発見したものから版を起こしてアレンジ加工しています。

若干厚く白いですがよく再現できたと思います。
気になっていた厚みは実際に使うと地の色が透けずに逆に使いやすかったと実感。
黄ばみは自身で育ててください。やや日焼けしやすい紙なので使用していくうちに意外と早く育ちそうです。

   *

最後に、こんな厄介な要望をすんなりわかってくれた竹平さん、工場長さん。本当に面倒な作業に付き合っていただきありがとうございました。
twitterでやり取りしたのが竹平さんでなければ絶対に叶わなかったと思うくらい、竹平さんには驚くほどやりたいことがすんなり伝わりました。

興味があるかないかの差って本当に大きいですね。
 
 

2021.05.21(fri)

『GREEN HOOP MARKET Vol.4』に参加します

カテゴリー: その他





『GREEN HOOP MARKET Vol.4』
開催日:2021年6月4日(金)-6日(日)
開催時間:10:00~17:00
開催場所:GREEN SPRINGS 2F
〒190-0014 東京都立川市緑町3-1
雨天決行 *荒天の場合は一時中止になることもあります

※まだまだ不安定な状況ですが、いまのところ緊急事態宣言は5月末日までとのことなので、予定通り開催との報告がきています。

JR立川駅近くの緑が多いとても素敵なスポット「グリーンスプリングス」。その2階スペースに51店舗が集まります。
アンティーク、クラフト作家、古本、古着、日用品などあちこちに散らばった人気のお店がぎゅっと集まりますので一度に見られる貴重な期間です。
 
会場ではいつも以上に消毒液の配置を多くとる、見回りを強化するなどより感染予防対策を強化し開催いたしますので、皆様も気持ちよく過ごせますよう、マスクなどのご協力もどうぞよろしくお願い致します。
 
風が通り抜ける外のスポットで、ベンチも多くお散歩に最適な空間です。
気分転換にぜひ覗きにきてください。

本家サイト→
※東京都からの要請状況によっては延期の場合もあるようです。その際はご報告いたします。
 
お店の再開はこのイベントが終わった6/9より再開予定です。

  

2021.05.11(tue)

緊急事態宣言延長の為31日まで休業します

カテゴリー: その他

緊急事態宣言延長の為、休業も延長です。
一応5月31日までを予定していますが、まだ延長についての詳細すら出てないのでとりあえずの予定です。
何か変更があれば更新します。

早く開けたい。。。
 
 

2021.04.24(sat)

休業要請を受けて臨時休業します

カテゴリー: その他



まさか昨年のことをまた繰り返すことになるとは思ってもいませんでした。
収束してないにしろ、何らかの変化、進歩があると思っていましたからあまりにも状況が同じなので驚いています。

緊急事態宣言はあれよあれよと決まっていき、それでもなんとなく部外者のつもりで過ごしていたのですが、
弊店は古物商なので休業要請にひっかかってきました。

店内が狭小なうえにGWはやはりいつもより混み合います。
要請があろうがあるまいが、予約制にするかいっそ週末だけ休みにしようか営業方法をぐるぐる悩んでいたので、やはりきっっぱり休むことにしました。

ジェオグラフィカさんはカフェレストラン部分に影響が出ましたが、引き続き営業されるのでお近くの方はぜひ足を運んでみてください。

 
次回再開は5月12日(水)を予定しています。

早くこの異常な状態から通常の生活が戻ることを願って、しばらくは通販の入れ替えや、やっぱり結局再開したらできなくなってしまった改装の続きなどをして過ごしていると思います。

店主

2021.04.24(sat)

ジェオグラフィカさんが17thを迎えます

カテゴリー: イベント・個展, 紙モノ





なんと今年で17thだそうです。
毎年恒例の周年イベントに初参加させて頂くことになりました。
 
『17th ANNIVERSARY』
日程:2021 4/24(土)〜5/9(日)
開催場所:目黒区中町1-25-20 ジェオグラフィカビル
営業時間:11:00~20:00(期間中無休)
 
 
目黒のジェオグラフィカさんはアンティーク家具や小物、古書など本物のアンティークだけを扱った専門店です。
  
テーマは『トラベルノート(旅の記録 旅の記憶』ということで
旅先で集める紙の破片や旅を感じさせる紙ものや雑貨の商品を意識して持っていこうと思います。
電車やバスのチケットを詰め合わせたパックや切手、ポストカード、新着の紙袋などまだ店舗にも出してないものを準備しました。
 
ジェオグラフィカさんはB1Fから3Fまである広々したスペースなので密にならずゆったりお買い物できますのでご安心ください。お客さまも体調に無理のないよう、マスク・手消毒はお守り頂きたく、お互いに安心してお買い物できるようにご協力お願い致します。
 
※緊急事態宣言が発令されカフェレストラン部分の営業時間に変更が出ていますが、17thの企画は予定通り開催されています。
 

古い投稿 »